メルボルンの台所ビクトリアマーケットを散策!おすすめは牡蠣!お土産もここで!

ビクトリアマーケット

メルボルンには100年以上の歴史を誇る歴史ある市場が3つあります。

  • クイーンビクトリア・マーケット
  • サウスメルボルン・マーケット
  • プラーン・マーケット

どの市場も特徴があり、メルボニアンの生活には欠かせない存在となっています。

今回ご紹介するは南半球で一番大きな市場と言われているクイーン・ビクトリアマーケット!

新鮮な魚介類や野菜はもちろん、カフェや食品雑貨も揃うとても大きな市場でビクトリアマーケットは旅行者にも人気。

お土産を見つけるのにも大変役立つので、ぜひメルボルンを訪れた際には寄っておきたいところですね〜。

シティーから一番近いクーインビクトリア・マーケット

ビクトリアマーケットはCBDから一番近くて便利な場所にある市場なんです。

留学中は本当にお世話になってよく食材を買いに来ていました。新鮮なお肉も魚介類もなんでも揃うので、とりあえずビクトリアマーケットに行って、安い食材を見つけるというのが日課になってましたね。

ビクトリアマーケットの周りにはカフェもあって買い物をしなくても楽しいスポット。

夏と冬の夜にはナイトマーケットと呼ばれる夜市が毎週水曜日に行われていて、毎回多くの人で賑わいを見せてます。

このナイトマーケットではいろいろな国の料理の屋台で出ていて、多民族国家のオーストラリアならではという感じですね。

ちなみに日本はたこ焼きが出店されてましたよ♪

ナイトマーケットについてはまた別の記事でお話します。

新鮮なオーガニック野菜はここで!

ビクトリアマーケットビクトリアマーケットではたくさん卸売業者がお店を出していてお気に入りの八百屋?を見つけるのも結構楽しかったりします(笑)

フルーツは日本に比べてかなり安く手に入りますね。

ビクトリアマーケット

奥までずらーっとが続いています。

Exif_JPEG_PICTURE

ハーブコーナー。

だいたい1束3ドルくらい。

イタリアンパセリとか大量に手に入るので重宝するんですよね。

新鮮なお肉もご覧の通り

ビクトリアマーケット

こちらはお肉セクション。牛肉に、鶏肉にラムに新鮮んお肉が目白押し。

肉が美しい。。

ビクトリアマーケット

特にラムチョップは絶品!

ラムの美味さには本当びっくりしました!こんな美味しいラム日本で食べれる?っていうくらい美味しいです!!しかも安い!

塩コショウをして焼くだけでも本当に美味しくて、ビクトリアマーケットのラムはぜひ一度食べて欲しいですね。

新鮮なお肉だからなのかオーストラリアのラムは臭みが全くないんですよ。

ラム苦手だな〜っていう人でも食べれると思うのでぜひチャレンジして欲しいです。

シーフードセクション

ビクトリアマーケット

ありとあらゆるシーフードが揃ってます。その日水揚げされた新鮮なものばかり^^

サーモンの切り身に、真ん中の魚はなんでしょうね?見慣れない魚です^^

Exif_JPEG_PICTURE

ワタリガニはblue swimmier  clubといいます。パスタにするとおいしいですよね^^

新鮮なワタリガニなんて日本だと手に入れるのにかなり苦労しますが、ビクトリアマーケットなら簡単に手に入ります。

ビクトリアマーケットに来たら牡蠣を食べろ!

ビクトリアマーケット

ビクトリアマーケットで絶対オススメなのが、牡蠣!

日本で高価な生牡蠣ですが、ビクトリアマーケットなら1ダース(12個入り)で12ドルと

一個100円以下で食べることができちゃいます!しかもレモンまでつけてくれるんですよ〜。

牡蠣の種類は日本でもおなじみのコフィンベイ産。小ぶりですが美味しいです。

たまにタスマニア産とかもあるけど、基本的はコフィンベイ産。これは絶対食べるべきです!

パスタやチーズ、生ハムも!!

ビクトリアマーケット ビクトリアマーケット

切りたての生ハムやサラミ、チーズのラインナップも半端じゃないです。

ここはミラノかと思うほどの充実っぷり。

ビクトリアマーケット

こちらはパスタ屋さんこんなおしゃれな生パスタも買えちゃいます。オーストラリアにはイタリア系の移民も多く本格的なイタリアンを食べられることもきるお店も沢山あります。

すごいイタリアンカラーですね♪

赤いパスタにはトマト、緑色のパスタにはほうれん草が練りこんであります。手前のパスタは日本ではあまり見かけないですね。

ビクトリアマーケット

こちらは手作りディップソース。日本ではあまり見かけないディップソースですがオーストラリアでは一般的なもの。

野菜をつけてもいいし、ポテチやコーンチップをつけてもGood!

ビクトリアマーケット

オリーブのマリネ。

緑のオリーブはスペイン産かな?

ビクトリアマーケット

手前はイカ、タコ、イイダコのマリネ。

他にも有名なカフェがあったり、コーヒー豆や茶葉を変えるお店など、お土産にも最適なお店が揃ってるので、お土産はビクトリアマーケットで買うのもアリです!

ビクトリアマーケット情報

【所在地】Corner of Victoria St and Elizabeth St, Melbourne VIC 3000

【行き方】エリザベスストリートから空港方面行きのトラム19/57/59でビクトリアストリート下車。徒歩1分。

【オープン時間】

  • 火・木曜日( 6:00〜14:00)
  • 金曜日( 6:00〜17:00)
  • 土曜日(6:00〜15:00)
  • 日 曜日(6:00〜16:00)

【お休み】

月・水曜日、一部の祝日

月曜日と水曜日がお休みなので注意!

閉店時間も意外と早いし曜日によって違うので、行く前にチェックしから行くといいですね♪

地図はこちら↓

この記事だけでは全ても魅力を伝えきれないですが、オススメなのでぜひ行ってみてくださいね♪

メルボルンで一番有名で人気のカフェ!ブラザーババブダンに行ってみた!

2017.01.10

スポンサードリンク

ビクトリアマーケット