【2017】英語学習にオススメなTEDtalk8選!初級者から上級者まで!

英語を勉強してる人ならみんな利用しているTEDralk

一流のプレゼンターとバラエティに富んだ内容で、日本語で見ても十分勉強になりますよね(笑)

今回は、毎日TEDでシャドーイングをしているぼくがオススメするTEDtalkをレベル別に分けてみました。

  • シャドーイングのしやすさ
  • 内容の難しさ(専門的な内容、単語の難しさなど)
  • 話の面白さ

この3つをメインに独断と偏見で決めたいと思います。(笑)

TEDって英語教材ではないので、初級者の方にとってはかなり難しいです^^

英語の勉強を始めたばかりの人にとってTEDはかな難しい教材になるので、

スポンサーリンク

オススメTEDtalk 初級者編

『what are you waiting for(何を待っているの?)』

グーグルスパム対策チームでリーダーをしているマット・カッツが『30日間チャレンジ』に挑戦した時のエピソードをユーモアを交えてお話ししています。

コンピューターオタクの彼が、キリマンジェロに登ったりと新しいことにチャレンジする素晴らしさを

時間も3分と短く、内容もわかりやすいので初心者にはオススメ。

シャドーイングのしやすさ★★★★☆

話の難しさ☆☆☆☆☆

おもしろさ★★★★☆

韓国の小説家スキ・キムが北朝鮮に潜入した時のお話。

北朝鮮のエリート学生が通う大学に英語教師として潜入。北朝鮮の実情と学生達のパーソナルな感情が垣間見れるスピーチです。

シャドーイングのしやすさ★★★★☆

話の難しさ★★☆☆☆

おもしろさ★★★☆☆

プレゼンターは韓国人なので、ネイティヴではないのですが、逆に初級者の方には聴きやすいと思います。

話すスピードがゆっくりなのでシャドーイングもしやすいかなと。

正しい発音を身につけるのはもちろん大事ですが、まず英語のイントネーションリズムをつかむといったこが大事だと考えているので、必ずネイティヴでなければいけないということはないです。

ネイティヴいなれば当然スピードも速くなるし、難易度もあがるので、まずはこう言ったネイティヴではない人の英語をよく聞いてシャドーイングするのも効果的ですね。

ぼくはずっとこのスピーチでシャドーイングしていました。

もう何回やったかわかりません(笑)

内容もそこまで難しくないので、かなりオススメです。

幸せな人生を送るために必要な物はなにか?お金持ちになること?それとも有名になること?

膨大な期間をかけて行われた研究から幸せな人生を送る秘訣がわかったと言います。

プレゼンターの方も入ってますがよくこんな研究続いたなと思いますね(笑)

シャドーイングのしやすさ★★★★☆

話の難しさ★★☆☆☆

おもしろさ★★★★★

ゆっくりとはっきり発音されているのでとても聞き取りやすいですね。内容もとても興味深く。どういう人生を送りたいのか考えさせられる一本。

英語学習を加速させるTEDtalk中級者編

こちらはノルウェーの海外で発見された身元不明の遺体のお話。どこから来たのか、足跡をたどっていくと意外なことがわかります。

まるで小説を読んでいるかのようにスピーチが進んでいきます。今ヨーロッパが抱えている難民問題などの社会的なをはじめ『幸せとはなんなのか』を考えさせられるスピー

シャドーイングのしやすさ★★★☆☆

話の難しさ★★★☆☆

おもしろさ★★★★☆

話すスピードは早めですが、使われている文法も比較的簡単なので、教材にも使いやすいかなと思います。

2013年に起きたエジプト革命のお話。

プレゼンターはグーグル中東部門の幹部も務めるワエル・ゴニム氏。

テンポがとても良く、まるで歌を聴いているかのようなスピーチ。ぼくはこの方のスピーチを初めて見たときに、『こんなに人を引き込むスピーチってあるんだ』って思ったほどです⭐️

中東やアラビア語圏にと友達がいることもあって僕の中ではとても印象深い1本

匿名で作られたフェイスブックのページが人々を動かした『Revolution2.0』という現代の革命の

新しい時代に突入したエジプトとその瞬間を力強い言葉で話されています。

シャドーイングのしやすさ★★☆☆☆

話の難しさ★★★☆☆

おもしろさ★★★★☆

少し難しい単語が入ってきますが内容自体はそこまで難しくなく、聴きやすいスピーチ。

何よりワエル・ゴニム氏の流れるようなスピーチに聞き入ってしまいます。

アメリカのモデルキャメロンラッセルが決してメディアでは言うことが無いモデルならではの悩みや苦悩を語っています。

アメリカのコロンビア大学を卒業をしいて、エリートな一面もある彼女だからこそ、見えてくるモデル

シャドーイングのしやすさ★★☆☆☆

話の難しさ★★★☆☆

おもしろさ★★★★☆

スピーチの内容は専門的であないのですが、スピードが速くて聞き取りずらい印象です。

ストレスが健康にどういう影響を与えるかという日本人にとっては見過ごせ無い内容。(笑)

前半部分は内容も比較的簡単なんですが、後半になるにつれて専門的な内容が増えてきてちょっと難しいかなという印象。

聞きなれない単語もでてきますが、ユーモアも交えてわかりやすいです。

スピーチが15分と長いですが、じっくりシャドーイングをしたり、ディクテーションをしたりするには最適かと思います。

シャドーイングのしやすさ★★★☆☆

話の難しさ★★☆☆☆

おもしろさ★★★★★

上級者編

この世界をより良いものにするために、誰もが幸せに暮らせるようにと世界的な目標と掲げられた17個の目標

2030年までに実現可能な目標として、掲げられたこの目標を私たちはどう実現させるのか、テンポ速いスピーチで語られています。

数字やグラフなどが多く出てくるので、難易度は高めです。

個人的には楽しめる内容でした^^

シャドーイングのしやすさ★☆☆☆☆

話の難しさ★★★★☆

おもしろさ★★☆☆☆

まとめ

以上がDAIがオススメするTEDtalkでした。

TEDtalkはシャドーイングをするのに最適です。英語のスクリプトは付いているし、日本語訳も付いていますから

ぼくは毎日TEDtalkを見ながらシャドーイングをするのが日課になっています。毎日違う動画を見るのではなくて、お気に入りを決めた繰り返し何回も見るのがオススメ。

スピーチのセリフを全部覚えてしまうくらいまでやり込めはかなりレベルアップしていると思います♪

スポンサードリンク