言語交換は続かない?ペンパルと会話を長く続ける3つのコツ!

言語交換はインターネットで簡単に英語を話せる人見つけることができる素晴らしいものです。ぼくもずっと使っていて、留学中の友達もいるのに未だに使ってますからね^^

100人以上の人とはやり取りしたかなと思います。

いや、もっとか(笑)

言語交換を始めても【すぐに会話が途切れてしまう】【長く続かない】というような悩みを持った方が多いので、

今回はペンパルと長く会話を続けるコツをお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

日本的なコミュニケーションを忘れる

英語力も大事なんですが、日本と海外のコミュニケーションの取り方は違うのでそういったところがわからないとあまり続かないのかなという気もします。

もともと日本人ってコミュニケーションをあまりとらない文化だから。

そういうのに慣れちゃてると会話が盛り上がらず、フェードアウトなんていうことはよくあることです。

『自分と話して退屈してるんじゃないか?』なんて思われてしまうこともあるんですよね

留学していた時も感じていたことですが、メッセージのやり取りでも同じでなんでもいいから話すということがホントに大事。

どうでもいい話でもいいから、話のネタにしてコミュニケーションをとるようにすると、ペンパルと長く交流できると思いますよ^^

  • 今何してるの?
  • 最近どう?
  • 今日はどうだった?

話題がなくてもこんな風に切り出して会話してみると意外に会話って続くものです^^

毎日おはようと言ってみる

朝はおはようと言ってあげるといいと思います。

僕は前の日に送ったメッセージの返信がなくてもおはようとメッセージするようにしています。

日本的な感覚だと、2回続けてメッセージを送るのはあまりいい気がしないですが、ぼくは返信来なくてもメッセージガンガン送ってましたね(笑)

あまりにも返信が無ければ、あなたに興味がないか、忙しいかいずれにせよ縁がなかったと思って次行きましょう!

画像を送る

これもぼくが心がけていること。少し会話が続いたなと思ったら、なるべく写真を送るようにしてます。

  • 今日食べたランチの画像
  • 今いる場所の写真

ランチの写真を送ったりすると喜ばれるし、日本の写真を見たいと思っている人はたくさんいます。

話のネタにもなるので、写真を送るのはいい方法ですよ。

そうすれば相手も写真を送ってきてくれるので、距離も縮まりますよね^^

別におしゃれな写真じゃなくてよくて、普段の何気ない昼ごはんの写真でも相手にとってはすごく新鮮に感じることだってあるんですから。

こんなの人に見せられる写真じゃないよ!って思ってもあまり気にせず送るのがポイントです^^

egypt1

これはちょうどこのブログを書いてる時に送ってくれた画像なんですが、

正直普通のコーヒーカップの画像です(笑)

オシャレなスタバのカップでもブランド物でもないんですが(たぶん)こんな風に送ってきてくれます^^

ぼくもちょうどコーヒーを飲んでたので、いつも使っているカップの画像を送くりました(笑)

いつも会話が途切れてしまう、3日くらいするとフェードアウトされるという方は試してみてください。

まとめ

相性もあるので一概にいえないですが、ぼくが気をつけていることはこんな感じです。

やっぱり、自分からどんどんコミュニケーションを取っていくということは大事です。実際の会話でも自分から話せない、言いたいことを言えないようだと、相手にしてもらえなかったりしますから。

英語力だけじゃなくて、そういうところも大事なので、言語交換サイトでペンパルとコミュニケーションをとる時は意識してみてください^^

では!

See you soon !!

Hello talkで友達はできない?どれだけ返信がくるか検証してみた!

2017.01.15

スポンサードリンク