目標を決意に変える!英語ができる自分をイメージしよう!

突然ですが、

あなたはなぜ英語を勉強したいと思いましたか?

  • 英語を話すことができればビジネスで有利になる
  • 海外旅行で困らない英語力が欲しい
  • 英語が話せたらカッコいいと思った

様々な理由があると思います。

では、そんな英語力を手に入れたあなたは
どんなあなたになっていると思いますか?

ちょっと想像してみて下さい。

スポンサーリンク

もし、英語ができたらカッコイイと思ったのなら
それはいったいどんなときですか?

  • 友達と行った海外旅行でスムーズに注文できたとき?
  • オシャレなカフェで英字新聞を読んでいるとき?

なぜそこまでイメージすることが大切かというと、
イメージはそれを現実化するパワーをもっているからです。

本当にそうなりたいと心から思えば、
人間はそのイメージしている自分になることができます。

行動に移す事ができます。
目標に向かって前に進む事ができます。

だから常にそういったものを頭の中で持っていて欲しいんですね。

  • こんな風になりたい
  • こんなことしてみたい

どれだけ自分のなかで強くイメージできるか?

ということが大切なんです。

スポーツ選手でもイメージトレーニングをする方がいるように、
イメージというものは強い原動力になります。

「理由を明確にすることが重要だ」

という方がいらっしゃいますが、

理屈っぽい理由なんて必要ありません。

他人にあなたの目標を、納得してもらう必要なんて無いからです。
あなた自身に明確なイメージがあればそれでいいんです。

最後にもう一度いいます。

イメージは現実化するパワーを持っています。

それがゆるぎない目標になります。

そして・・・

「絶対英語を話せるようになってやる!」

という決意に変わります。

大切なのは、

理由を探すことではありません。

具体的なイメージを持つことです。

英語を話せるようになった自分を思い描いてください。

次のページでは
学習を続けてもなかなか成果が出ない、いったいどうしてなのか?
そんな理由にお答えしています。

⇒成果がなかなか実感できない理由とは?へ進む

スポンサードリンク