海外で楽しくお買い物!ショッピングで使える英語フレーズ集!

さて、前回に引き続き、海外旅行で使えるフレーズをシェアしていきたいと思います。

無事マーラライオンも見ることができましたね。
なんかちょっと汚れてて、期待していたよりもショボ・・・シッ

ちなみにマーライオンは全部で5匹もいるそうですよ!

今回は、一度マリーナ・ベイ・サンズに戻り
シンガポール発祥の紅茶ブランド!TWGで買い物をしたいと思います!

TWGはマリーナベイサンズに直結しているショッピングセンターの中にあり、
膨大な数の中から香り豊かな紅茶がいろいろ選べるので、
きっとお好みのものが見つかると思います!

おみやげにも最適ですよ!

それでは、ショッピングを楽しむときに使える
フレーズを厳選してみましたので、早速シェアしたいと思います!

スポンサーリンク

■what does this aroma like?(これはどんな感じの香りですか?)


what does ○○like

「~はどんな感じですか?」

という質問になります。日本語のどんな感じ?どんな風?
にとても近い表現です。

  • what does this taste like (これはどんな感じの味ですか?)
  • what does this look like(これはどんな見た目ですか)

レストランでどのような料理なのか聞くときにも使えます!

tastelookなどに変えることで、
味や見た目がどんな感じか?

たずねる質問になります。

  • what does he like(彼どんな感じ?)
  •  waht does new ken’s girlfriend like?(ケンの新しい彼女どんな感じの人?)

人に対して使えばその人柄や雰囲気を尋ねる質問になりますよ!

こちらも日常会話ではよく使う表現なので、
一緒に覚えちゃいましょう!

■I’ll take it(これください!)


店員さんに「これください!」と言うときの一言

意外に出てこない一言ですよね?
いろいろ商品を見ていて、買うと決めたら、

I’ll take itと一言声をかければOKです!

■can I get this gift wrapped?

(ラッピングお願いします)

友達や家族のおみやげ用にラッピングして欲しいときのフレーズ。

gift-wrapでラッピングするという意味になります。

■Can I get an extra bag?

(余分に袋をもらえますか?)

おみやげ用に袋を余分でもらいたいときに使えるフレーズ

bagというとカバンというイメージがありますが、
英語ではデパートなど買い物をした時に、もらえる袋のこともBagと言います。

  • Plastic bag(ビニール袋)
  • paper bag(紙袋)

■Can I try this?(これ試食してもいいですか?)


海外のお店は頼めば、試食させてくれる場合が多いです
気になったものがあれば、聞いてみましょう!

そのほかの使えるフレーズ

  • which one is the most popular?(どれが一番人気ですか?)
  •  what do you recommend?(オススメはなんですか?)

オススメ商品を聞きたいときに使えるフレーズです!
レストランでも使えますね!

洋服屋さんで使えるフレーズ

mbs_inside-2

シンガポールではルイ・ヴィトンなどのハイブランドから、ローカルのデザイナーズ
ブランドまで、いろいろなファッションが楽しめるのも魅力です。

そんな、洋服屋さんで使えるフレーズをシェアしたいと思います!

※写真はマリーナ・ベイ・サンズから続いている、ショッピングセンター、「ザ・ショップス」より

■Do you have a bigger size(大きいサイズありますか?)


○○ありますか?と言いたいときは

Do you have○○

という言い方になります。

youは店員さんに対してではなくて、お店全体を指して
youになりますよ。

■Do you have a S size?(Sサイズありますか?)

■Do you have this in anther color? (この商品で他の色ありますか?)


thisはあなたが手元に持っているものをさしていますので、
that(あれ)でもOKです。

  • Do you have this in black?(これの黒はありますか?)
  • Do ypu have that jackt in blown?(あのジャケットの茶色はありますか?)

in + ○○色で(○○色ありますか?)

となります。

■can I try this on?

(試着してもいいですか?)

試着したいときに使うお決まりのフレーズですね!

試着して買わないとき、なんて言っていいか、
迷ってしまいますよね?

  • I’m going to look around litte more(もう少し見ます)
  • It didn’t fit(フィットしませんでした)

このように言えば
スムーズに断ることができますよ!

■I’m just looking(見ているだけです)


お店に入ると店員さんが

Hi!!How are you?
can I help you?

と声をかけてくれることがよくあります。

1人で見たいときに、この呪文を唱えれば、
店員さんは話しかけてこなくなります(笑)

失礼な表現ではないですが、thank you
と一言添えてあげるといいでしょう。

■could you ship it to Japan?(日本に発送できますか?)


日本に発送できるかどうかをたずねるフレーズ。

  • How long does it take to ship?(どのくらいかかりますか?)
  • When will the items arrive?(商品はいつ届きますか?)

商品を送ったらどのくらい日にちがかかるのか?

ということを聞きたいときは、こちらのフレーズ。

■Can I see that ring(この指輪見せてもらっていいですか?)


ショーケースに入ってる商品を手にとって見たいときに
使えるフレーズ。

Can I see○○で「~を見てもいいですか?」

手にとって見たいときに一言
言えるといいですね!

高いところにある商品を取ってもらうときなど、
いろいろな場面で使うことができるフレーズです。

いかがだったでしょうか?
今回ご紹介したフレーズを使いまわすことができれば、
もう、買い物で心配する必要はないですね!

次回はテイクアウトのお店やファーストフードでの注文の仕方、
レストランでオーダーをするときに使えるフレーズをシェアしたいと思います。

本当に使うフレーズ、実際にネイティブが使っているフレーズを厳選したので、
ぜひ覚えて使ってみてください!

Day4!!

絶対に覚えておきたい!海外旅行で使える英会話!レストラン編!

スポンサードリンク