発音力が英会話上達の秘訣!

発音を鍛えることが英会話上達の近道

と言う話はあなたも聞いたことがあるかと思います。

「L、R」や「th」といった発音は日本語には無いものなので
まずはそういったものをしっかりと発音できるようにすることは大事なことです。

しかし、どうしても発音と言うとアルファベット単体で見てしまい、
英語全体に意識が向きません。

そこで重要になってくるのが発音力なんです。

スポンサーリンク

発音力とは?

私たちは普段意識することはありませんが、
日本語は英語に比べてイントネーションが単調なんです。

「おはようございます。」

と言ってみてください。

音の高さも、音の長さも
ほとんどかわらないということ、がわかると思います。

しかし、英語は音の長さも、高さも、日本語のように一定ではないんです。

これが私たちが発音に苦戦する理由なんです。

アルファベットの音だけではなくて、英語の流れを捉えないと
発音はよくならないんですね。

なのでここではアルファベットの発音にこの英語独特のイントネーションとリズム
を加えたものを発音力と呼んでいます。

発音力を鍛えることによって
英語独特のリズムの取り方やイントネーションを体になじませることができ
相手に聞き取ってもらいやすい発音になることはもちろん、リスニング力アップにも
つながるのです。

発音力を鍛えてリスニング力アップ

英語を聞き取る為にもこのリズムやイントネーションが必要なんです。

私たちは会話をしているときに全てを集中して聞いているわけではありません。
ポイントを絞って聞いているんですね。

そのポイントというのが日本語と英語では違うんです。
だから英語のリズムに乗れていないと大事なポイントを聞き逃がしていしまうんです。

例えば、サーフィンをしようとしても

  • 波が来るポイント
  • 波に乗るポイント

がわかってないと波に乗れませんよね?

それと同じで発音力を上げて英語のリズムを体感的に捉えることによって
リスニング力アップにつながるんです。

アルファベットの発音だけではなく、英会話全体を捉えることが大事なんです。

発音力を上げる2つのトレーニング法!

シャドーイングで発音、リスニングを鍛えるへ進む

楽しく発音力を上げる!!洋楽を使った発音トレーニング法とは?へ進む

スポンサードリンク